TDMを活用した持続可能な交通システムに関する講習会

 土木学会関西支部「TDMを活用した持続可能な交通システムに関する調査研究委員会」(代表 大阪大学大学院 新田保次)は、持続可能な社会を支える交通システムを実現するための方策として交通需要マネジメントを取り上げ、研究者、実務家が集まり、情報交換・討論を行ってきました。
 今回は、この2年間の活動のまとめとし、以下の内容により講習会を開催いたします。奮って多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。

主催 土木学会関西支部
日時 2003年9月19日(金)10:00〜17:00
会場 建設交流館8階 グリーンホール

大阪市西区立売堀2-1-2 TEL:06-6543-2551
地下鉄本町駅 22,23番出口より徒歩5分
地下鉄阿波座駅 2番出口より徒歩5分
地下鉄西大橋駅 1番出口より徒歩5分
市バス大阪駅前より 75系統 鶴町4丁目行 立売堀2丁目バス停まで約15分下車すぐ
定員 120名
参加費 正会員4,000円、学生会員2,000円、非会員5,000円
申込方法
  • 送金の場合: FAXにて申込書(PDF A4 12KB)を先に送付して下さい。
    • 銀行口座 UFJ銀行 船場(せんば)支店 (普)660番
    • 郵便振替口座 00910-9-82599
    • 口座名 社団法人土木学会関西支部

  • 現金書留の場合: 申込書(PDF A4 12KB)を同封して下さい。
    • 541-0055 大阪市中央区船場中央2-1-4-409  
      土木学会関西支部「TDM講習会」係  
      TEL:06-6271-6686 FAX:06-6271-6485
入金確認後、参加証をお送り致しますので当日ご持参下さい。

プログラム
司会:土井 勉
10:00〜10:05 開会の挨拶
土木学会関西支部支部長
10:05〜10:10 調査研究委員会の活動報告
委員長・新田 保次
10:10〜11:50 < 持続可能な社会を支える交通システムの考え方 >
1. 持続可能な社会を支える交通システムの考え方
大阪大学大学院・新田 保次
2. 持続可能な交通社会とまちづくり
大阪市立大学大学院・日野 泰雄
3. 持続可能な社会のための物流システム
神戸商船大学・小谷 通泰
4. 持続可能な社会のためのクルマと公共交通
神戸大学大学院・正司 健一
5. 持続可能な交通と社会的費用
神戸商科大学・兒山 真也
11:50〜12:05 質疑応答
司会:日野 泰雄
13:10〜14:50 < 連携によるTDM施策と持続可能な交通システムづくり >
1. TDM施策における市民の役割
京都大学大学院・中川 大
2. 行政・商店街・住民との連携によるTDM施策
千里国際情報事業財団・土井 勉
3. NPO・行政・企業の連携によるTDM施策
NPO政策研究所・木原 勝彬
4. 軌道系交通手段との連携によるTDM施策
和歌山工業高等専門学校・伊藤 雅
5. 事業者との連携によるTDM施策
神戸商船大学・秋田 直也
14:50〜15:05 質疑応答
15:20〜16:00 < 心理的方略によるTDM施策と持続可能な交通システムづくり >
1. 心理的方略によるTDM施策
東京工業大学大学院・藤井 聡
2. 交通教育とTDM
大阪大学大学院・松村 暢彦
16:00〜16:40 < 持続可能な交通システムづくりにむけたTDM施策の取り組み >
1. 国土交通省におけるTDM施策の取り組み
国土交通省
2. 大阪府におけるTDM施策の取り組み
大阪府
14:50〜15:05 総合討議・質疑応答
16:55〜17:00 閉会の挨拶
副委員長・小谷 通泰

(注)都合により、講師および講演順序・時間等に変更が生じた場合はあしからずご了承下さい。


支部トップページ | 担当幹事会のページ